« 駒大GMS学部オススメ科目レポート(4):「情報リテラシー」「世界政治とメディア」 | トップページ | 駒大GMS学部オススメ科目レポート(6):「宗教学」「経済学」 »

2008/06/03

駒大GMS学部オススメ科目レポート(5):「自然環境論」「倫理学」

駒澤大学GMS学部の山口ゼミの2期生が、GMS学部のおススメ授業を紹介するこのコーナー。
第5回目は、山縣毅先生の「自然環境論」滝沢 正之先生の「倫理学」、2つの授業の紹介です。

【科目】自然環境論
【曜日・時限】火曜 3限
【教員名】山縣 毅

【主な内容】
この講義では、地球科学的立場から地球環境の諸問題を解説し、人間活動が地球環境に与える影響、自然と人間の関わりについて考えていく授業です。

【おすすめポイント】
この講義を取ると、われわれが生きていく上で決して避けて通ることができない、環境問題について知識を深めることができます。
環境悪化のメカニズムを知ることで、これからの環境改善に対する取り組む姿勢や意識も変わってくるので、みなさん是非『自然環境論』を取ってみて下さい。

【履修上の注意】
単位取得の可否を決めるのは前期と後期の終わりに1回ずつやるレポート(それぞれ50点ずつ)がすべてです。
出席点はありません。
このレポートは授業の内容を踏まえていないと点数はもらえないので、講義中の板書をしっかりと写している必要があります。


【科目】倫理学【〔応用倫理学〕】
【時限・曜日】水曜 3限 
【教員名】滝沢 正之

【主な内容】
倫理学の一部門、応用倫理学について、その基本構成、重要な成果、さらには限界を探っていく。我々の人間的な生にとって、なにが善いことでなにが悪いことなのか、といった道徳的な価値判断は本質的な契機をなしている。しかし、社会が複雑化し科学技術が極度に発展した現代においては、そのような価値判断のよりどころが判明でないような場面が多々出現するようになっている。物事の根本に立ち戻って哲学的に思考することによって、そのような場面に一定の見通しを与えることを試みる。

【おすすめポイント】
滝沢先生の倫理学は、僕が昨年度に履修した科目です。今年度は9-107で開講されています。
今年度から変わった部分があるようなので、参考までに。

倫理学と聞くと、ベンサムやカント、アリストテレスなどの人物名が思い浮かび、世界史のように感じる人もいるかも知れません。
しかし、まったくそのようなことはないので、心配は無用です。文系の人はもちろん、理系の人も無理なく着いていける講義だと思います。

具体的には善と悪、自己愛(エゴイズム)、偽善などについての講義でした。
今年度は
・倫理学について(倫理学の基本概念を紹介する)
・応用倫理学とはなにか(応用倫理学の哲学史的位置づけなど)
・生命倫理学の諸問題(中絶、安楽死、臓器移植の問題など)
・環境倫理学の諸問題(地球温暖化、希少動物保護の問題など)
・その他の諸問題(戦争における倫理、企業活動の倫理など)
となっています。
昨年度より具体的な題材を、倫理学的視点から読み解くものと思われます。少しうらやましいです。

昨年度は
AさんがBさんにしたことを、Cさんは「悪い」と判断した。その時Cさんは自分の「気持ちいい」、「気持ち悪い」で選んだのか?それとも「一般的には~だろう」という「普遍性」で選んだのか?
ちょっと極端な例えですが、このように今年度の内容より抽象的なものでした。

板書をたくさんして、説明していきます。なので、毎回出席してノートをとらないと理解が深まりません。たまにプリントの配布があります。
この学問に興味があることは言わずもがな、欠席が少なく、ノートをとるのが好き・得意な方にはかなりおすすめです。

【履修上の注意】
出席は履修者数次第。昨年度はとりませんでした。単位認定の要素は、学年末試験と講義中に提出の課題。昨年度は夏季ブックレポートと学年末試験のみでした。
レポートは提出さえすれば一定の評価をもらえます。テストは持ち込み可で、論述問題が数問出題されました。問題数より内容重視。毎回きっちりノートをとっておけば、失敗は無いと思います。

|

« 駒大GMS学部オススメ科目レポート(4):「情報リテラシー」「世界政治とメディア」 | トップページ | 駒大GMS学部オススメ科目レポート(6):「宗教学」「経済学」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駒大GMS学部オススメ科目レポート(5):「自然環境論」「倫理学」:

« 駒大GMS学部オススメ科目レポート(4):「情報リテラシー」「世界政治とメディア」 | トップページ | 駒大GMS学部オススメ科目レポート(6):「宗教学」「経済学」 »