« シンク 伊江プロデューサーにインタビューしました | トップページ | 駒大GMS学部オススメ科目レポート(5):「自然環境論」「倫理学」 »

2008/06/02

駒大GMS学部オススメ科目レポート(4):「情報リテラシー」「世界政治とメディア」

駒澤大学GMS学部の山口ゼミの2期生が、GMS学部のおススメ授業を紹介するこのコーナー。
第4回目は、石橋直樹先生の「情報リテラシー」五野井郁夫先生の「世界政治とメディア」、2つの授業の紹介です。

【科目】情報リテラシー
【曜日・時限】月曜 1・2・3・4限
【教員名】石橋 直樹

【主な内容】
僕が去年とった授業でおすすめできるのが、石橋先生の情報リテラシーです。
パソコンの基礎知識を理解した上でホームページを作ってみようという内容です。
また、聞いてるとおもしろい話題が多いので、眠くなることもないかと僕は思います。

【おすすめポイント】
石橋先生はパソコンなどを全くわからない人にもわかりやすいような例えで授業してくれます。
また分からないことがあっても質問すれば丁寧に教えてくれるので助かります。
課題が遅れそうになったときはメールで相談してみると良いかもしれません。
僕の周りでこの授業を落とした人はいません。
真面目に通っていればわからなくても救済処置があるので大丈夫かと・・・まあサボル人はどうなるかわからないですが。


【科目】 世界政治とメディア
【時限・曜日】 土曜 3限 
【教員名】 五野井郁夫

【主な内容】
世界政治を読み解く基礎力を養い、自分の日常生活と結びつける回路を作ることを目的とする。

一見、難しそうに思いますがそれがそうでもないんです。
新聞のちょっとした記事やアニメからそれが何を訴えているのかを読み解いていくということです。

【おすすめポイント】
去年は金曜2限二子玉川校舎で行われましたが、今年は土曜の3限になったようです。
自分で考えて、後で先生が解説をするという形式です。
自分の考えた内容が合ってるとうれしかったり、飽きて寝ることなく楽しくできる授業です。

授業なのにアニメが見れちゃいます。

相当完璧な答えを読み解かないと高い評価はくれませんが、
普通に受けていればなんのことはなく単位が取れちゃいます。

|

« シンク 伊江プロデューサーにインタビューしました | トップページ | 駒大GMS学部オススメ科目レポート(5):「自然環境論」「倫理学」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駒大GMS学部オススメ科目レポート(4):「情報リテラシー」「世界政治とメディア」:

« シンク 伊江プロデューサーにインタビューしました | トップページ | 駒大GMS学部オススメ科目レポート(5):「自然環境論」「倫理学」 »