« たまにはいつもと違うハンバーガーを・・・ | トップページ | 愛と勇気と、サム・マネー »

2009/01/10

XBRL講習会を開催しました

12月8日(月)に駒澤大学で白田佳子先生にXBRLの講習会を開いていただきました。

皆さんXBRLをご存じですか?白田先生のお話によると、今後就職するときに必ず役に立つ知識だそうです!私たち山口ゼミメンバーは「こんなおいしい話、聞かなきゃ損!」ってことで講習会に参加してきました。そしてさらに白田先生に独占インタビューも…!!!

白田佳子先生は現在、筑波大学の教授であり駒澤大学院の非常勤講師として駒大生もお世話になっています。そんな白田先生はなんと我がゼミ准教授の山口先生とお知り合いだったということもあり今回GMS学部の生徒が中心になってお話を聞けることになったのでした。

さて、先ほども書きましたが、「XBRL」皆さんはこの単語聞いたことがありますか?ちなみに私たちは頭の上に「?」飛びまくりでした。

簡潔に説明しますと、XBRLとはブログなどで使われるXMLの規格をベースに財務諸表などのビジネスレポートを簡単に2次利用(比較・分析等)できるようにする言語です。

2008年4月1日以降に開始する事業年度より、財務諸表部分をXBRL化して提出することが義務づけられたそうですが、実際の会社にはこのXBRLを理解している人が少ないそうです。

ですがこんな説明されても理解できる生徒は数少ないはず…そこで!XBRLのエキスパート白田先生の登場です!

Cimg2605

(みんな真剣そのもの・・・しかし理解できてる人はいるのか!!?)

Cimg2606

今回の講習でXBRLについて理解できた人はどのくらいいたのでしょう?ちなみに私たちあいかわらず「?」が飛んでました。そこで次回はもう少し詳しくXBRLについて説明しましょう!!

関連サイト

XBRL JAPAN

http://www.xbrl-jp.org/index.html

白田佳子研究室

http://www.shirata.net/

|

« たまにはいつもと違うハンバーガーを・・・ | トップページ | 愛と勇気と、サム・マネー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XBRL講習会を開催しました:

« たまにはいつもと違うハンバーガーを・・・ | トップページ | 愛と勇気と、サム・マネー »