« 新ゼミ生課題作品:エッセイ「私の人生最大のピンチ」9 | トップページ | 駒大駅伝チームドキュメンタリー『駒伝~“HAKONE”目指して、追走中』YouTubeにて展開 »

2009/04/02

今月の漢字(2009年4月):「粉」

毎月のできごとや雰囲気等を漢字一字であらわす「今月の漢字」シリーズ。2009年4月の漢字は「粉」です。
(山口)

Kona


前回同様、字は「web書道:マウスで遊びま“SHO”!」というサイトにある、マウスで書道ができるというサービスを使って書いたものです。

春は「粉」の季節。そうでない人にはわからないでしょうが、花粉症の人にとっては、めんどくさくてうっとうしい季節です。だんだん暖かくなってきたり、花が咲いてきたりと、うれしいことや楽しいこともたくさんあるはずなのに、花粉のせいで心から楽しむことができません。予防ができるのかどうかよく知りませんが、まだそうでない方はぜひそうならないように気をつけていただきたいと思います(どうやって?)。

まだ実感があまりわかない方もいるかもしれませんが、学生でも、就職活動を始めていれば、昨年からの景気悪化がさらに加速してきているのはひしひしと感じていることかと思います。あちこちの企業を受けているものの今のところすべて「微塵粉灰」、という方も少なくないでしょう。ぜひここは粘り強く、あきらめずに、少し気長に進んでいっていただきたいですね。

もちろん、企業の側だって、好きで採用を減らしているわけではありません。会社を経営するということは、本当にたいへんなことなのです。中には苦しさのあまり、つい自らを「粉」で「飾」りたいなどと考えるところが出てくるかもしれませんが、これは手が後ろに回りますので、ぜひ思いとどまっていただきたいところです。

こうしてくると、あまりいい印象のものがありませんね。これではいけない。最後においしい「粉」をいくつか挙げておきましょう。


|

« 新ゼミ生課題作品:エッセイ「私の人生最大のピンチ」9 | トップページ | 駒大駅伝チームドキュメンタリー『駒伝~“HAKONE”目指して、追走中』YouTubeにて展開 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月の漢字(2009年4月):「粉」:

« 新ゼミ生課題作品:エッセイ「私の人生最大のピンチ」9 | トップページ | 駒大駅伝チームドキュメンタリー『駒伝~“HAKONE”目指して、追走中』YouTubeにて展開 »