« 新ゼミ生課題作品:エッセイ「私の人生最大のピンチ」12 | トップページ | 同人市場の牽引者 大いに語る! »

2009/05/04

2009年度実践メディアビジネス講座I第4回「『つくる』と『つかう』:日本経済ととオタク市場」(講師:北林謙氏)

駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部2009年度前期開講科目「実践メディアビジネス講座I」第4回「『つくる』と『つかう』:日本経済とオタク市場」(2009年5月11日13:00-14:30)の関連ページです。
(山口)

ライブストリーミング配信映像を見る(2009年5月11日13:00より授業開始。配信開始は12:30の予定)

「実践メディアビジネス講座I」は、メディア・コンテンツ関連業界の実務家の方を講師としてお呼びし、ビジネス現場のお話をしていただくというものです。今年度の共通テーマは「『つくる』と『つかう』の接点―コンテンツの製作と利用」であり、これをGMS学部の教員2名で分担してアレンジします。このうち前半の山口担当分の前半6回は、「オタク市場」をテーマに取り上げます。企画の趣旨については、こちらにも少し書いてありますので、ご参考まで。講師の顔ぶれは次のとおりです。

第1回 4月13日 山口によるイントロダクション
第2回 4月20日 タレント 桃井はるこ氏
第3回 4月27日 ㈱虎の穴社長 吉田博高氏
第4回 5月11日 ㈱野村総研情報・通信コンサルティング部 北林謙氏
第5回 5月18日 ㈱ニワンゴ社長 杉本誠司氏
第6回 5月25日 JASRAC常務理事 菅原瑞夫氏
前半6回のレポート課題

この6回の講義については、ニコニコ動画にて、ライブストリーミング映像道及び録画映像の配信を計画しております。ライブ公開分については、ニコニコ動画内の「こち駒」コミュニティのメンバー数に応じて視聴可能人数が異なりますので、コミュニティ登録(特にプレミアム会員の方)にご協力のほど、よろしくお願いいたします。

第4回は、株式会社野村総合研究所 情報・通信コンサルティング部の北林謙氏より、「『つくる』と『つかう』:日本経済とオタク市場」というテーマで講義をしていただきます。北林氏は、野村総研オタク市場予測チームの一員として、2005年に「オタク市場の研究」をまとめられました。この分析では、「オタク」をいわゆる「アキバ系」より広く、アニメ、コミック、ゲーム、アイドル、鉄道など12分野にわたってとらえ、その市場規模を推計した「画期的」なものとして注目を浴びました。

関連ニュースへのリンクをいくつか。
アマチュアの祭典から巨大市場に拡大膨張する同人誌マーケット」(漫画大目録 2008/08/14)
「オタク市場」 メイド喫茶は縮小、電子コミック・同人誌など成長」(ITmedia News 2008/11/10)
「オタク市場」に関する調査結果、同人誌・フィギュア・コスプレなどの市場規模は何億円なのか?」(GIGAZINE 2008/11/10)
マニア消費者層はアニメ・コミックなど主要5分野で2,900億円市場~「オタク層」の市場規模推計と実態に関する調査~」(野村総研プレスリリース 2004/08/24)
マニア消費者市場を新たに推計、04年は主要12分野で延べ172万人、4,110億円規模~「オタク層」を5タイプに分類、マーケティングフレーム新「3C」も提案~」(野村総研プレスリリース 2005/10/06)



次回の㈱ニワンゴ杉本社長に関連する情報をいくつか。
【INTERVIEW】ニワンゴ杉本社長、GoogleやYahoo! とは違う“味な検索」(ASCII 24 Review 2006/01/17)
「面白くないものが面白くなる」 ひろゆき氏が語る「ニコニコ動画」の価値 (1/2)」(IT Media News 2007/01/30)
「ニコニコ動画」、ユーチューブから接続拒否される」(IT PLUS 2007/02/26)
ニワンゴ、動画投稿サイト開始へ・1週間内に」(IT PLUS 2007/02/26)
ニワンゴ、“ニコニコ動画モバイル”をフルオープン」(ASCII.jpデジタル 2007/08/09)
ニワンゴ技術責任者が語る、「ニコニコ動画」成功の鍵」(CNET JAPAN 2007/11/19)
「感情の共有」,「負荷との戦い」---ニコニコ動画の技術」(IT Pro 2007/12/13)
ニコニコ動画、著作権侵害のテレビ番組動画をすべて削除へ--放送局に申し入れ」(Venture View 2008/03/11)
ニコニコ動画が共有するのは動画よりも「感情」--ニワンゴ杉本社長」(Gamespot Japan 2008/03/14)
ニコニコ動画でJASRAC楽曲の利用が可能に、ニワンゴがJASRACと契約締結」(Internet Watch 2008/04/01)
ニコニコ動画におけるJASRAC 管理楽曲の権利処理について」(ニワンゴプレスリリース 2008/04/01)
友人とメッセで「ニコニコ動画」 MSとニワンゴが新サービス」(MSN Sankei News 2008.09.04)
「同期コミュニケーション」も目指すニコ動~ニワンゴ杉本社長」(BB Watch 2009/02/06)
「お金を払う人が負け組」という状況をなくすべき--ドワンゴ川上会長、著作権問題に提言」(CNET Japan 2008/03/25)
ニワンゴ、著作物二次利用ルール「ニコニ・コモンズ」運用開始」(Sourceforge.jp Magazine 2008/08/18)
ニワンゴ、ニコニコ動画にNHK公式チャンネルを開設」(Nikkei Trendy Net 2009/04/02)
国内エンタメサイト利用時間、ニコニコ動画がトップ」(IT Media 2009/04/09)
ELT伊藤一朗氏がニコニコ生放送でボーカルオーディション告知 - 本日20時」(マイコミジャーナル 2009/04/21)
iPhone用「ニコニコ動画モバイル」公式アプリが公開-3G/無線LAN両方で視聴でき、iPod touchも対応」(AV Watch 2009/04/27)
毎日放送、ニコニコ動画に公式チャンネル「MBS ちゃんねる」を開設」(japan internet.com 2009/04/28)


※2009/5/31
スライドを公開しました。
講義スライド(前半)
講義スライド(後半)


|

« 新ゼミ生課題作品:エッセイ「私の人生最大のピンチ」12 | トップページ | 同人市場の牽引者 大いに語る! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213681/44895424

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年度実践メディアビジネス講座I第4回「『つくる』と『つかう』:日本経済ととオタク市場」(講師:北林謙氏):

« 新ゼミ生課題作品:エッセイ「私の人生最大のピンチ」12 | トップページ | 同人市場の牽引者 大いに語る! »