« 同人市場の牽引者 大いに語る! | トップページ | シンクタンクの「オタク研究結果」 »

2009/05/10

「こち駒ミュージック」がスタートしました

「こち駒」から音楽を発信していこうという新コンテンツ、「こち駒ミュージック」がスタートしました。まずは動画を3本ほど、「ニコニコ動画」に上げてみました。これらの動画は、「こち駒」コミュニティに登録されています。動画リストはこちら
(担当:山口)

「こち駒」は、駒大GMS学部山口ゼミの活動ですが、ゼミの中には音楽に関する活動をしている人や、単純に音楽が好きな人がけっこういます。せっかくだから何かやってみようという話は前からあったわけですが、今回始めてみたのは、先日4月20日に「実践メディアビジネス講座I」に講師として来ていただいた桃井はるこさんがプロデュースするレーベル「AKIHABA LOVE RECORDS」で「魂の歌声オーディション」への参加がきっかけでした。せっかく桃井さんに来ていただくのだから、ニコニコ動画で応募できるこのオーディションをできる範囲で盛り上げようじゃないか、というわけです。

※「ニコニコ動画」内の桃井さんのチャンネル:「アキハバ LOVE ちゃんねる

で、4月30日の応募締め切りに間に合ったのがこの3本。








最初の1本は、秋葉原「MIA CAFE」のご協力をいただき、「MIA CAFE」の人気メイド、相原みぃさんに「星間飛行」を歌っていただきました。アニメファンならご存知の方も多いであろうテレビアニメ『マクロスF』の挿入歌です。残りの2本の動画についての情報はここでは伏せておきます。いずれも説明の必要のないほどの名曲ですね。

最近、ニコニコ動画を使ったオーディションはけっこう行われています(たとえば「ニコニコ動画×ELT伊藤一朗 ソロプロジェクトボーカルオーディション」など。これは5月17日が締め切りです)。これまでの音楽業界のオーディションというと、どうしてもガチガチのプロ志向の方々による真剣勝負といった色合いが濃かったわけですが、ニコニコ動画という場を使うことで、これももう少し軽やかに、音楽の楽しみ方の1つとして、気楽なものに変わっていくのではないかと思います。折しも、この春から放送されているテレビアニメ「けいおん!」の関係か、世間一般でも音楽を聴くだけでなく、自分たちで演奏してみようというムードが高まっていますね。今後も、機会があれば、気軽に、楽しみながら参加していきたいと考えています。


|

« 同人市場の牽引者 大いに語る! | トップページ | シンクタンクの「オタク研究結果」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「こち駒ミュージック」がスタートしました:

« 同人市場の牽引者 大いに語る! | トップページ | シンクタンクの「オタク研究結果」 »