« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010/10/21

講演会シリーズ「ネットの力、みんなのチカラ」プロジェクトの実施について

いまお世話になっているGLOCOMでこんなことをやろうとしているのでこちらでも告知。GLOCOMからの正式な告知はこちら。一応ネット中継も予定しているが、会場においでいただける方はぜひ。「続き」以下に詳細と、申し込みフォームへのリンクがある。

講演会シリーズ「ネットの力、みんなのチカラ」プロジェクト
於:国際大学GLOCOM

講師とスケジュール
10/26(火) 18:00~19:30 山口浩(駒澤大学)
 「趣旨説明・イントロダクション~プロとアマ、営利と非営利の新しい関係」
10/27(水) 18:00~19:30 楠正憲(マイクロソフト) 
 「ソーシャルメディア時代の政策渉外活動」
10/28(木) 18:00~19:30 藤代裕之(ジャーナリスト)
 「ソーシャルジャーナリズムの可能性。私たちに何ができるのか」
11/04(木) 18:00~19:30 津田大介(ジャーナリスト・MIAU)
 「ネットは社会をよくするか?MIAUの取り組み」
11/11(木) 18:00~19:30 徳力基彦(アジャイルメディアネットワーク)
 「カンバセーショナル・マーケティング」
11/16(火) 18:00~19:30 境真良(経済産業省)
 「ネットで政策決定過程はどのように変わったか/変わっていないか~現場感覚から」

続きを読む "講演会シリーズ「ネットの力、みんなのチカラ」プロジェクトの実施について"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/10/08

eスポーツ学生選手権 結果報告

2010年9月13、14日の2日間、川崎市産業振興会館で、「eスポーツ学生選手権」が実施されました。新たに設立されたeスポーツ学生連盟(sSPA)の主催による初めての大会で、FIFA10、ぷよぷよ、サドンアタックの3部門に分かれ、20大学・高校から選手が参加し、熱戦が繰り広げられました。

駒澤大学からは、GMS学部山口ゼミ所属の3名がFIFA10に参加し、全員が予選リーグを突破し決勝トーナメントに進出する結果を収めました。来年度も大会が開かれるそうです。

続きを読む "eスポーツ学生選手権 結果報告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/05

TGS2010でエルシャダイを試遊してきた(イグニッション・エンターテイメント・リミテッドブース)

こんばんは、イトマルです。
今回はTGS2010のイグニッション・エンターテイメント・リミテッドブースで“エルシャダイ”を試遊してきた時の模様をレポートしたいと思います。

エルシャダイの開発会社、イグニッション・エンターテイメント・リミテッドは、まだ出来て間もないイギリスのゲーム会社です。代表作はまだないので、今後はエルシャダイが代表作となると思います。
エルシャダイの開発スタッフ自体は、「Devil May Cry」や「バイオハザード」などの元カプコンスタッフがメインとなっています。

今回は、2011年発売予定の
「El Shaddai ASSENSION OF THE METATRON(エルシャダイ アセンション オブ ザ メタトロン)」
(以下、エルシャダイ)をプレイすることが出来ました。
プレイリポートはつづきからどうぞ!

続きを読む "TGS2010でエルシャダイを試遊してきた(イグニッション・エンターテイメント・リミテッドブース)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/01

【受験生応援企画】GMSってどんなところ?【第二弾】

こんにちは!くろたんです!
夏の暑さが終わったと思ったら急に寒くなってしまい、せっかく買った秋服を着る機会を失くしてしまいました(笑)
みなさんは季節の変わり目で体調を崩したりしていませんか?
特に受験生の皆さんは体調に気をつけてくださいね!

さて、前回の「GMSってどんなところ?」はグローバル・メディア・スタディーズ学部に通う学生のお話をご紹介しました。
第2弾からはGMS学部の先生方に協力していただいて、より詳しく、GMS学部についてご紹介したいと思います!
『名前はかっこいいけど、実際どういうことをする学部なの?』
『メディアの勉強って結局どういうこと?』
などなど、疑問点を少しでもクリアに出来ればいいなと思っています。
そして今回の「GMSってどんなところ?」第2弾では、GMS学部の山口浩准教授にお話を伺ってきました。
詳細は「続きを読む」からどうぞ!

続きを読む "【受験生応援企画】GMSってどんなところ?【第二弾】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »