« こち駒お勧め本プロジェクト:自分の将来を考えちゃった本 | トップページ | こち駒お勧め本プロジェクト:こいつだけは許せない!っていう憎たらしい奴が出てくる本 »

2011/07/12

「宅麺」見学&試食に行ってきました

暑い日が続きますね。こう暑いと、外に出るのもつい億劫になりがちです。ラーメン好きな私も、この暑い中、わざわざ並んでまで食べようという気にはなかなかなれず困っていたところ、いいサービスを見つけました。有名ラーメン店のラーメンをそのまま冷凍にして自宅まで届けてくれる、「宅麺」です。山口先生のつてで、「宅麺」を運営しているグルメイノベーション㈱に、見学&試食の機会をいただきました。

宅麺とは?
美味しいラーメンを並んで食べたいけど忙しくてなかなか並べないもしくはわざわざ並びたくない人、食べに行きたいけど遠くて気軽には食べられない人。そんな方々にラーメン屋の味を可能な限りそのまま家に届ける新サービス、それが『宅麺』です。

提携しているラーメン店は100店舗以上!

「宅麺」が扱っているのは有名店のラーメンのみ。『食べログ』や『ぐるなび』等のグルメサイトで一定の評価を受けていて、行列しなければ食べられないものも多くあります。そうした「あの名店」の味が自宅で気軽に楽しめるのが「宅麺」というわけです。井上琢磨社長にお話を伺いました。


ウェブサイトから注文すると、有名ラーメン店のラーメンを、そのお店での作りたての状態で冷凍パックしたものを宅配してくれます。スープと麺、そして、品質を保てる食材(野菜や果物などは、冷凍すると品質が落ちてしまうので、調理の際に別途加えるかたちにしてもらうしくみだそうです)のみを冷凍するそうです(以下のビデオ参照)。届いたら、あとはお湯でゆでたりもどしたりするだけ。


今回、私たちは、訪問したグルメイノベーションの事務所で、100種類以上あるラーメンのうち、5つを実際に試食させていただくことができました。会社の方に調理していただいたのですが、本当に今店から出されたばかりのラーメンのようで、『ラーメン』というより『職人の味』がそのまま再現されたかのように感じられました。

今回試食させていただいたラーメンは、次の5種類です。

『博多一風堂 <白丸元味>』
今や全国に50店舗以上を展開、名実共にラーメン界の頂点に君臨する言わずと知れた名店中の名店。本店は福岡県『博多一風堂』。
「宅麺」では、卵とワカメは同封されていませんでしたが、こってり飲みやすい豚骨スープと細麺のコシはラーメンのアルデンテとも形容出来ます。 
「ラーメン界の革命集団」と称された『博多一風堂』が「宅麺」にも進出したわけです。うれしい限りですね。


『らあめん元~HAJIME~ <塩つけめん>』
東京・蓮根に店を構え、メディアを常に賑わすラーメン業界のけん引役的存在『らあめん元~HAJIME~』。
深みのある塩味のスープの中には小刻みの豚バラチャーシューとネギ、そして何と鶏つみれ。麺だけで食べるも良し。チャーシューやつみれと絡めて食べるも良し。残ったスープは味が濃いため、ご飯を入れてお茶漬けにして食べるも良し。ラーメンそのままとしても美味だが、食べ終わっても箸が進むラーメンがとしてもこれは人に勧めたい!


『つけめんKOKORO <つけめん>』
鎌倉の人気行列店HANABIが至高のスープを求めた結果生まれたラーメン店『つけめんKOKORO』。
16時間以上煮込まれた動物と魚介のスープが宅麺でそのままやって来ました。ネギによって動物と魚介独特の臭味は消え、唐辛子も入っておりピリ辛風味のWスープ。その中には分厚いチャーシューが潜んでおり、麺は極太麺。
凄いインパクトのあるラーメンでした!


『松福 <うまいラーメン>』
Yahoo!Japan「みんなの選ぶおいしいラーメン」で静岡県3年連続第一位という偉業を成し遂げた静岡の超人気店「松福」。宅麺では、チャーシューと海苔以外のトッピングはありませんが、とろみのある豚骨スープと中太麺の味が素晴らしいです。
味が濃いので、女性やさっぱりしたものが好きな人には辛いものがあるかもしれませんが、ガッツリ食べたい人にはお勧めの一品です!


『ちゃが商店 <宮崎鶏塩つけめん>』
平成9年、宮崎県・宮崎市にオープンしたラーメン屋『ちゃが商店』。ちなみに、「ちゃが」とは宮崎の方言で「良い」という意味です。
量が多めの中太麺とはっきりと味を主張する塩ダレスープには柚子が加えられ、後味のあっさりとしたオシャレなラーメンです。宅麺では、本来入っているはずのキュウリとレモンは品質が劣化してしまうため同封出来ないそうです。一度宅麺で食べたら本店に赴いきたくなるラーメンです。
てげうめぇ!(凄く美味しい!)


※ 以上の感想は、ラーメン店に直接出向いた人のものではありません。あくまで、宅麺での試食のみの感想です。『美味しさ』が伝わりましたでしょうか?


|

« こち駒お勧め本プロジェクト:自分の将来を考えちゃった本 | トップページ | こち駒お勧め本プロジェクト:こいつだけは許せない!っていう憎たらしい奴が出てくる本 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「宅麺」見学&試食に行ってきました:

« こち駒お勧め本プロジェクト:自分の将来を考えちゃった本 | トップページ | こち駒お勧め本プロジェクト:こいつだけは許せない!っていう憎たらしい奴が出てくる本 »