« ゲームが「ゲーム」を超えるとき:駒澤大学「実践メディアビジネス講座I」(2014年度)シリーズ講義第6回(講師:㈱Rejet 岩崎大介氏) | トップページ | こち駒 偶像狂詩曲-アイドル・ラプソディー- Vol.3 “Music Review 『マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー/アフィリア・サーガ』” »

2014/07/23

こち駒 プレイ環境の設定を変更できます 04:【MARGINAL#4】

こんばんマージナル!(これも使いたかった!) 山口ゼミのスズキです!

今年の夏はMARGINAL#4(マージナルナンバーフォー)がアツいですね!そんなわけで今回は7月16日に発売された【CHU CHU LUV♥SCANDAL】の感想のような何かを書かせていただきます!

まだCD買ってない!まじふぉーちゃんからのメール(メッセージカード)読んでない!そんな方はネタバレになっちゃうので観覧注意です!

このブログではまだMARGINAL#4(通称マジフォー)について触れていないので簡単な説明をいつも通り公式サイトからコピーしてきたのをべりべりはっつけつつさせていただきます~

【MARGINAL#4】
極端な個性を持つ4人が集まった新人アイドル
「銀河の果てまでキスを届けるアイドル」になるために奮闘する姿を描いたストーリー

☆荒れ狂うシューティングスター 【桐原アトム(CV:増田俊樹)】
★静かに輝く一等星 【藍羽ルイ(CV:高橋直純)】
☆優美でクレイジーなジェミニ 【野村エル(CV:KENN)】
★アーティスティックなジェミニ 【野村アール(CV:鈴木裕斗)】
(http://marginal4.net/cd/marginal/character/atom/index.html)
イラスト:キリシマソウ 先生

今回も一応主張しておきます、スズキの推しメンは野村アールです!

CDはシングル(100万回の愛革命、LOVE★SAVIOR、MASQUERADE、CHU CHU LUV♥SCANDAL) 、アルバム(Star Clustar)、ドラマCD(星降る夜に、新たな誓いを)が発売されています。11月にはゲームの発売が決定しています。SS冊子もありますのでそちらを読むとマジフォーがどんな感じなのかわかるかと思うのですが…
今回のメインはCHU CHU LUV♥SCANDALです!

ちょっぴり不良(ワル)なマジフォーちゃんを感じられる一枚です。毎回のことですがリップ音がトンデモナイです…
ちゅーちゅー発売直前の実践メディアビジネス講座Ⅰでは、開始15分ほど前に試聴版のちゅーちゅーを流していました。教場もツイッターもざわついていてニヤニヤしていました。


発売前のカウントダウンボイスも聞かれた方はいるでしょうか?
ルイ様はごくせんに出てるどこぞのアイドルという雰囲気で「不良を演じてるアイドル」感がすごかったです…アールちゃんは無理にワルっぽくしている姿から自然と元の口調に戻っていく「演技がヘタなアイドル」感が出ていて…すごく、アイドルでした…
声優さんの能力って本当にすごいんですね…「キャラクターが何かを演じている姿」を演じるんですよ、ばけものか…

特典のために渋谷のアニメイトさん・アニメガさん・Rejet Shopさんをはしごしてまいりました!3軒回ったのでいい感じにジャケットも3種類とも買えました♪
左から順に…
☆Rejet Shopさん:Star Clustarファンクラブカード
★アニメイトさん:手書きコメント入りイラストカード(ルイ・アール)
☆アニメガさん:缶バッチ2種セット(ルイ&アール、アトム&エル)

Marginal4

どれもこれもかわいすぎました…!アニメイトさんのメッセージカードかわいすぎか…!
CDに封入されている歌詞カードの裏面にはメンバーからのメールが印刷されています。
アールちゃんがとっても気持ち悪くてしょうがないです!(褒めてます!)

Photo

わりと、気持ち悪い!!!!
(褒めてます!)

アイドルって大変ですね…某平成を跳んでいるアイドルもよくこんな感じのセリフをコンサートでしゃべっていて聞いてくこっちがはずかしくなります。アイドルって大変…(二回目)
アールちゃんは普段こういうセリフが似合わない、地味で自分自身に自信がない子なので頑張ってこんな文章を作ったんだろうなと思うと、とっても萌えます。かわいいです。お母さんのような気持になります。

そしてこちらは公式スタッフブログにもかかれていた仕掛けなのですが、購入されたみなさんはもうお気づきですね!

Cd

左からジャケット絵柄:全員集合、アトム&エル、ルイ&アール です。盤面の色が違うのです!Rejetさん凝ってる!ヒューヒュー!ご存じない方がおおと思うので補足として、盤面にパーソナルカラーが使われているのです。(アトム:赤、ルイ:青、エル:緑、アール:橙)
アトエル(画像中央)はなんだか野菜ジュースみたいですね

さらに今回!なんと!名古屋のRejet Shop出張所へ!限定缶バッチを買うのために行ってきます!ついでにCHU CHU LUV♥SCANDALくじも名古屋で引いてきます!
ここまででいつもより長いような気がするので、マジフォー名古屋編(笑)は次回のお楽しみします。楽しみじゃないなんて言わないでくださいね!

それではマジフォーではおなじみの掛け声で締めますので、是非覚えてください♪いつか使えるはずです

MG#4!銀河の果てまで……キス一丁―――――……!!!!

\喜んで/

MG#4 http://marginal4.net/cd/marginal/index.php
MG#4(ゲームサイト)  http://www.otomate.jp/mg4/#/top
Rejet rejet.jp

|

« ゲームが「ゲーム」を超えるとき:駒澤大学「実践メディアビジネス講座I」(2014年度)シリーズ講義第6回(講師:㈱Rejet 岩崎大介氏) | トップページ | こち駒 偶像狂詩曲-アイドル・ラプソディー- Vol.3 “Music Review 『マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー/アフィリア・サーガ』” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213681/60031080

この記事へのトラックバック一覧です: こち駒 プレイ環境の設定を変更できます 04:【MARGINAL#4】:

« ゲームが「ゲーム」を超えるとき:駒澤大学「実践メディアビジネス講座I」(2014年度)シリーズ講義第6回(講師:㈱Rejet 岩崎大介氏) | トップページ | こち駒 偶像狂詩曲-アイドル・ラプソディー- Vol.3 “Music Review 『マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー/アフィリア・サーガ』” »